人気ブログランキング |

↑_ナナ♀ 2009年生まれ ☆お気楽主婦が気ままに書いとります。どーか長い目で・・・
by miti2003

広島ブログ 広島ブログ

カテゴリ
タグ
以前の記事
ブログパーツ
最新のトラックバック
しあわせなワンコのお店
from しあわせなワンコのお店
トナー,富士ゼロックスの..
from トナー,富士ゼロックスのリサ..
日帰り旅行
from 全国日帰り情報
手話講座を受けて、やさし..
from 学習するということ
そめいよしの / 愛知県..
from 名古屋グルメ食べ歩き 3000
外部ブログ・HP
フォロー中のブログ
ライフログ
ドキドキ・・・
 きょうは、JR福知山線事故のニュースで一日が始まった。
通勤・通学時間のことで・・・なんとも痛ましい。
被害者・お亡くなりになった方々は、列車事故の中で過去最悪の人数になったそうだ
心からお悔やみとお見舞い申し上げます。

原因がいろいろ言われているが、人災には変わりない。




実は、昨日の潮干狩りの前日(土曜日)は、同じ交流会行事で、防災センターの見学に行った。
火災の事件数は、全国で年間8000件以上、お亡くなりになったのは2000人以上。
出火原因の1位が「放火」には、驚いた。

昨今の事件や事故のニュースを見るたびに、「気をつけないといけない」と思うが
ヒトは過ちを犯すモノだ。
そこのところを踏まえておかなければ安全は手に入らないのではないか?
ダレもカレも信用できない。というのも寂しいけど、安全を保障するための今できるコト
怠ってはいけない。

昨日の潮干狩りでも、ハプニングがあった。
17時の集合時間になっても1組の親子が戻ってこない。

泣きそうになった母親が「浜を探し回ったがウチの子がいない」と戻ってきた。
全員で潮が満ち始めた浜を探しにいった。
オトナは皆、責任を感じたと思う。貝堀りに夢中のあまり注意を怠ったのではないか?
かわいい盛りの5歳児・・・・・身が縮む思いがした。

結局は、はぐれた子供を親切なかたが港の桟橋まで連れてきてくださっていた事が
迷子の問い合わせをした地元警察でわかった。

船着場には必ず母親は来るだろうと思ったそうだ。
すでに、その方(30歳くらいの男性)は子供を桟橋事務員に預けて帰られていて
お礼も言えなかった。

本当にホっとした。
この日は事件にならなかったから、「ハプニング」くらいですまされたけど
危ないヒトに連れ去られる子供の事件を何度ニュースで見たことか・・・
一時は「波にさらわれたんじゃないか?」とも思ったし・・・

という騒動があり、貝堀り成果の少なかったワタシは家族に埋め合わせのため名物のもみじ饅頭を買うことができんかったので今日、駅ビル地下で購入したのであった・・・・・(^^;)1個オマケしてもろうた
b0053444_2151619.jpg


オマケ
防災センターで・・・
「火災原因はどんなことがある?」という問いかけに「タコ/コード」とでたが、「たこ足配線」となかなか読み取れなかった・・・・。通訳レベルが知れるな。講師はボードに「漏電」と書いてくれた。
そーか・・・そうだったのか。
ちなみに、2位はタバコ・、3位はてんぷら油。
by miti2003 by miti2003 | 2005-04-25 22:51 | 手話・要約筆記のお話
<< 芝桜 貝堀り >>