↑_ナナ♀ 2009年生まれ ☆お気楽主婦が気ままに書いとります。どーか長い目で・・・
by miti2003

広島ブログ 広島ブログ

カテゴリ
全体
雑記長
しろのお話
じろうのお話
手話・要約筆記のお話
介護のお話
初めての方へ
タグ
以前の記事
ブログパーツ
※この時計の時刻は、閲覧しているパソコンのものであり、必ずしも正確な時間とは限りません
最新のトラックバック
しあわせなワンコのお店
from しあわせなワンコのお店
トナー,富士ゼロックスの..
from トナー,富士ゼロックスのリサ..
日帰り旅行
from 全国日帰り情報
手話講座を受けて、やさし..
from 学習するということ
そめいよしの / 愛知県..
from 名古屋グルメ食べ歩き 3000
Skypeボタン
外部ブログ・HP
フォロー中のブログ
障害者自立支援法
 何かと問題のあるこの法律・・・今国会で通るんでしょうか?

崩壊寸前の介護保険制度も見直しと称して負担増加になりそうだし・・・(ウチは要介護者家族)

広島市では、奉仕員派遣事業が1980年にスタート(県は1975年)。
すでに定着した事業となり、手話通訳・要約筆記は無料でおこなわれている。
車いすガイド・手引き・去年始まったばかりの盲ろう者通訳介助もしかり・・・



事業者と当事者の関係だけで見ていいの?
なんで、普通に暮らしているだけなのに10%負担を当事者だけに課すの?
手話・要約筆記というのは、コミュニケーションの保障で受益者は聴覚障害者だけではなく相手側も通訳を受けているんでしょう?

財源が無いと言いながら、もっと他の見直しすべきところ、たくさんあるでしょうに・・・
雇用法で決まっている障害者の採用が、規定に満たない企業には別の負担をかけるとか。
天下り先の確保ばっかし気にしてんじゃねぇゾ!
などなど・・・普通の主婦は思うわけで・・・。
b0053444_134045.jpg


まぁ今国会で通ったとしても、市は「これまでどおり。無料でやる」と言っているそうだがホントかなぁ~。
[PR]
by miti2003 by miti2003 | 2005-06-09 01:36 | 手話・要約筆記のお話
<< 七夕 キムチ漬け >>