↑_ナナ♀ 2009年生まれ ☆お気楽主婦が気ままに書いとります。どーか長い目で・・・
by miti2003

広島ブログ 広島ブログ

カテゴリ
全体
雑記長
しろのお話
じろうのお話
手話・要約筆記のお話
介護のお話
初めての方へ
タグ
以前の記事
ブログパーツ
※この時計の時刻は、閲覧しているパソコンのものであり、必ずしも正確な時間とは限りません
最新のトラックバック
しあわせなワンコのお店
from しあわせなワンコのお店
トナー,富士ゼロックスの..
from トナー,富士ゼロックスのリサ..
日帰り旅行
from 全国日帰り情報
手話講座を受けて、やさし..
from 学習するということ
そめいよしの / 愛知県..
from 名古屋グルメ食べ歩き 3000
Skypeボタン
外部ブログ・HP
フォロー中のブログ
ライフログの詳細
KEN-JIN BAND / インディペンデントレーベル
ロケット

横山(RCCアナウンサー)・有吉(元猿岩石)・川島(劇団ひとり)の3人が、地元広島を盛り上げよう!という企画で、できた「KEN-JIN BAND」の第3弾CD。イズミカワそらプロデュース
B面は川島くん作詞の「働クオトコノウタ」
番組は残念ながら終了しました。コチラからどうぞ

個人的には、第1弾の「dear」「Hangry man」両A面が好きです。


KEN-JIN BAND / インディペンデントレーベル


ローカル深夜番組から、企画モノとして



誕生した「KEN_JIN BAND」地元アナウンサーと猿岩石(有吉・森脇)。
第2弾が「虹」です。松ヶ下宏之(Bluem of Youth)さんプロデュース
B面は「君の左手」スキップカウズさんプロデュース
猿岩石解散後、第3弾「ロケット」は劇団ひとりが加入。番組は04’年3月末に終了しました。

第1弾の都志見隆さん・吉川晃次さんプロデュース作品はamazonでは、紹介されてないのね~。コチラで見てね。


追跡犬ブラッドハウンド〈上〉(下)
ヴァージニア ラニア Virginia Lanier 坂口 玲子 / 早川書房

体重70kgを越えるブラットハウンドとともに追跡・麻薬捜査を仕事にしているヒロインの、2週間のできごとが文庫本上下巻の長編になっています。聴覚障害の助手も登場します。
テンポ良くいっきに読めます。
98’年に購入。くりかえし読んでもおもしろい・・・あとがき読まないワタシは、02’年まで作者のことを知らなかった。

訳者あとがきより抜粋。「…驚くのは、この迫力に満ちた処女作の作者が1930年生まれで・・・・息子を育てながら働き、公務を引退した夫とともにオーキフェノーキー湿原のほとりに移り住んだ後、病気のため48歳で身体の自由を失ったという事実。・・・・」


アシスタンス・ドッグ―障害者の心と身体を支える犬たち
有馬 もと / 大月書店

著者は日本聴導犬協会会長さん。
b0053444_1933940.jpg
欄外ライフログのタイトルクリックでamazonのサイトへ行きます
[PR]
by miti2003 by miti2003 | 2005-04-22 19:04 | 雑記長
<< 貝堀り ハナミズキ >>